露出対策を施しておく

コスプレでの過度な露出は好まれません。仮にキャラを再現した結果だとしても本当の露出はイベントではマナー違反とされていますので、露出をせずに工夫する必要があります。

例えば、いつも胸元の開いているキャラの場合は肌色のインナーを着ておく。スカート短めのキャラの場合は、スパッツやタイツを履いておくなど。特に肌を隠すためのアイテムは必見です。薄い素材で衣装の下に着ても違和感なく、一見して何か着ているようには見えないアイテムなどを上手に活用するなどして露出対策を行いましょう。

Comments are closed.