アイテムで迷惑をかけないように

コスプレには「アイテム」も欠かせません。キャラがいつも持っている小道具は大きなチャームポイント。精巧に手作りされた本格的なアイテムもたびたび見られます。

しかし中には「武器」など危険度の高いアイテムを持つキャラもいることでしょう。いくらコスプレのためのアイテムだとしても、危険性のあるアイテムの持ち込みはイベントで禁止されていることもあります。その基準はイベントによって違う場合があるので、事前に確認しておきましょう。いざ頑張って身に付けたアイテムが当日NG、ということになれば悲しいですからね。

また、飲食が禁止の会場もあります。キャラのイメージポイントだからと言って仮に飲食はしないとしても、何らかの飲食物を持ち込むことはルール違反となりますので気をつけましょう。

このように、うっかりアイテムで誰かに迷惑をかけてしまうこともあります。もし特徴的なアイテムのあるキャラのコスプレをする場合は、事前にインターネットなどで調べておくと良いと思います。

Comments are closed.