カメラにこだわってみる

携帯のカメラだけでも十分に綺麗な写真が撮れる時代ですが、やはり一眼レフのカメラと比べると出来栄えは雲泥の差。撮れる写真のバリエーションが大きく違ってきます。特におすすめしたいのは、液晶画面を自由な方向に動かすことができる「バリアングル液晶」を搭載したカメラです。自由に角度に変えられるため、ハイアングル・ローアングルの写真がとても撮りやすくなります。

メーカーによって機能は様々ですので、カメラを選ぶ際は大きめのお店に足を運び、実際に扱ってみることをお勧めします。しかし一眼レフはプロも使用するカメラということもあり、安いものでも4~6万円と、お値段がお高め。お財布や、撮りたい写真と相談しつつ慎重に選びたいところです。

Comments are closed.